スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.02/25(Thu)

術後3ヶ月…検査の結果

今日、術後3ヶ月の診察に行って来た。
相変わらず外来はとても混雑していて、10時半の予約だったのに呼ばれたのは12時過ぎ。。。

今日は内診はなく、問診のみだった。
一昨日のMRIの写真を見ながらの説明だった。

「もっと(筋腫が)取れたと思ってたんですけどね」

あ…あれ?
手術前の子宮の形と変わって無くない???

・・・読影医のコメントには

『前回よりは小さくなっています』

Σ( ̄□ ̄ノ)ノ!

なんということだ。
ホントに気持ちわずかにコブが小さくなっているように見えるものの、しっかりと子宮内に丸い筋腫が鎮座している。おまけにハッキリと突出した部分も見える。

ということで、再手術確定。

まぁこれは最初からそうなる可能性が高かったので覚悟はしていたが、前回の手術直後に先生が
「8割方、筋腫は取れました」
とおっしゃっていたから、うまくすれば1回でOKかもしれない期待もあったのに。
いや、多少は取り残したとしても、少しは粘膜下筋腫の症状が改善されると思っていただけに…

苦しんだ半年間(プラス手術)は何だったんだ。。。

ショックが大きかった。
これでまた赤ちゃんが遠ざかってしまう。
だったら最初から開腹で確実に筋腫を取ってしまった方が良かったのでは?楽な道を選んだせいで遠回りしちゃったのでは?
後悔の念が沸いてきた。
早速、再手術のスケジュールについての質問をしたところ、やはり最低2回はリュープリン注射が必要であることと、前回の注射から半年空けないとならないため、次回の診察および注射は5月の後半になった。順調に行っても手術は夏頃になる。

相方にも報告した。
彼もショックを受けていたけど、とにかく赤ちゃんを授かるために、諦めないで子宮を温存する方向で頑張ろうと誓った。

ただ、心配なのは…5月の診察時までに症状が悪化していかないか。それが一番怖い。
もっと早く、リュープリン無しで手術対応してくれるところは無いか探してみようかと思う。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 婦人病 - ジャンル : 心と身体

タグ : 粘膜下筋腫 TCR 再手術

20:33  |  退院後のこと  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

彩さん、ご無沙汰しちゃってゴメンナサイね。

ここのところ公私ともにバタバタしていて
久しぶりにお邪魔したのですが…
「再手術確定」の文字に思わずパソコンの前で
うわぁ~~(>_<)っと絶句してしまいました…(涙)

大丈夫?大丈夫じゃないよね…。

あの魔の「半年」をもう1度って!
その辛さをイヤとゆうほど知っているだけに…
彩さんのショックがいかばかりかと思うと
ホント、胸の奥がズキズキ痛みます…あ~なんでそんな!

別の病院を探すのは
とってもエネルギーがいる事だけど(汗)
お話を聞いてる限り、彩さんの中で膨らんでいるであろう
病院に対する疑問のキモチは否めないよね、きっと…。

ドクターによっては粘膜下筋腫の場合
リュープリンは打たずに手術する方針のところもあると聞くし
転院するかは置いておいて、幸い次の診察まで時間もあるようなので
色々探してみるのも一考かもしれないですね。

やっぱり再手術するにしても
彩さん自身が納得してチャレンジしてほしい!
切にそう願います…(涙)

今の彩さんの状況は、十分緊急性かあるように思うから
Kuranさんが以前行った川崎のR先生とか
思い切って訪ねてみるのもいいかもしれない!とか
1人、アワアワ考えています(汗)

だって、またリュープリンって…。
実際、フレアアップで
ひどい貧血になった経験もあるわけだから!
ちょっとコワイよね…リュープリン。
しかも、止血どころかそんなに小さくもならなかった
残念なワタシタチ…(*_*)

彩さんの言う通り
女性ホルモンが上がってくるのにつれて
筋腫が成長しちゃうのがとてもコワイと思う。
(ワタシも久々に出血があって、これにビビってるところ…汗)

赤ちゃんのご希望もおありだから、大切な時間を
半年、1年と奪われるお気持ちは察するに余りあるけれど…
でも!ここで焦ってもきっと良い事はないから!
ココはひとつ、じっくり立ち止まって、3人で手をたずさえて
立ち向かって欲しいです!

負けないで!彩さん!
応援しているよ!!
Panda | 2010.02.28(日) 12:34 | URL | コメント編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2010.02.28(日) 16:31 |  | コメント編集

●>パンダさん

お忙しい中コメントありがとうございます(^^)

そうなんです…再手術はある程度覚悟していたものの、もっともっと先かなとか、しばらくは軽くなった生理で快適生活~あわよくば再発前に妊娠・出産♪
なんて甘く考えていたので、ショックがでか過ぎました(撃沈)
何が一番嫌かって。。。
そうです。魔のリュープリンです(涙)

その後色々調べて、中にはリュープリンを使わないで手術対応して下さる医師もいると知りました(ただ、地元にそういった医師が見つけられるかわかりませんが…)
今回は川崎病院のR先生のところにも行こうかと思っています。
やっぱり何だか今の主治医は頼りない気がしてしまって。

生理再開で、『すごく軽くなって、これが本来の生理なんだって実感しました。普通サイズだけで乗り切れました♪』なんていう体験談が書けることを楽しみにしていただけに、特大40cmサイズがまた活躍してくれたのが何とも悲しいです。。。

そんなこんなでまた治療日記復活です(T_T)
彩 | 2010.02.28(日) 20:50 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://pichulemon.blog74.fc2.com/tb.php/97-9748f189
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。