スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.11/24(Tue)

入院2日目【手術直後の夜】

手術を終え病室に戻ると、再び輸液と抗生剤の点滴が始まった。鼻からは酸素の吸入を三時間。

手術室を出る時には既に左足のつま先は動かせていたが(医師が驚いていた。)右足は全く動かなくて心配になる。でもすぐに動くようになりますよと言われる。そういえば術中も、左足だけマッサージ機の締め付けられる感覚があったなぁ。

今夜はベッド上絶対安静だ。尿の管も入っている。
夜だし、そのまま眠りにつこうとした。が、暑くて汗が出て眠れない。病院は思っていたより空調が高めに設定されているようだ。
昨日よりもナースが頻繁に見回りに来てくれる。点滴も、ダブルチェックが徹底されているようで、バーコード読み取りと声出し確認、そして必ず別のナースが来て再度確認している。だから点滴があると余計に多く出入りするんだな。

二時間もすると右足も動かせるようになってきたので、寝返りを打ってみる。
しかし麻酔が切れると共に痛みも出てきた。生理痛様の下腹痛。だんだん痛みが強くなっていく。おかげで眠れない。我慢しようと思ったがやっぱり辛いのでナースに言うと、痛み止めの点滴を出してくれた。点滴が始まって30分程で効いてきて大分楽になった。でもやっぱり熟睡は出来ず、ナースが見回りに来る度に目を開けて会話していた。

時間が経つにつれ、今度は吐き気が襲ってきた。体位を変えると治まるのだが、動くとまた気持ち悪くなる。なんとか耐えたものの生ツバが大量に出て本当に気持ち悪かった。きっと麻酔がまだ切れてないからだと思い、時間が経てば治まるだろうと朝が来るのを待った。

明日になれば点滴も尿の管も外れる。待ちに待ったご飯も普通に食べられるし、丸一日何して過ごそうかな。友人に連絡すれば来てくれるかな?売店でもう一冊週刊誌を買ってこようかな。相方に買ってもらったおやつ、まだ食べてないから食べようかな。

そんな期待が全部裏切られるとも知らず。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 婦人病 - ジャンル : 心と身体

02:00  |  【手術】入院中のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://pichulemon.blog74.fc2.com/tb.php/71-921ab41c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。