スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.06/15(Mon)

動悸・息切れでダウン。。。

今日は仕事を休んでかかりつけの婦人科に行ってきた。
昨日から動悸がひどく息切れもして、とても仕事に行ける状態じゃなかったからだ。


今回も生理の出血量は多く、二日目は夜用が二時間しか持たない程だった。
そんな話を妹にしたら、彼女がお産の時に購入した悪露用のパットが残っているから使いなよと言うので、遠慮なくもらっておいた。昨日は実家の法事で食事に出かける予定があったので、また外出時に失敗するのが嫌だったので早速そのパットを使ってみた。

・・・でかい(汗)

少々ためらいながらも、その超でっかいパットを当ててみた。ワンピ着ていたし、お尻周りがかさばるのは気にしない。
でもでもでも!すごい安心感(笑)
これ使えるじゃん♪

法事は久々に皆揃って話も弾み、和やかに時が流れ、お開きになってさぁ帰ろうとした時。
急にサーっと全身の血の気が引く感じがして気分が悪くなった。
手足が冷たくなり、足の爪は紫色に。
心臓がバクバクして息苦しい。
怖い。どうなっちゃうんだろう、私。

帰宅して横になっていても、ドキドキが治まらない。
まさか生理で又貧血がひどくなって、体が酸素不足になって心臓に負担がかかっているんじゃないか。このまま心臓が無理を続けて心不全になっちゃうんじゃないか。。。

そんな不安のせいか、夜になっても状態は変わらず、それでも一晩寝れば落ち着くかもと思ったが、やっぱり今朝も少し動いたらまた動悸が激しくなったので、病院を受診する事にした。とても自分で運転できる状態ではなかったので、妹に来てもらった。妹が専業主婦で自由が利くのでありがたい。

受診の結果、意外にも貧血の数値は改善されていて、ヘモグロビン9.7だった。
血圧も正常。心拍数がやや多いぐらいだ。

先生に、総合病院で「貧血が治らないと手術出来ません」と言われた事も告げたせいか、
「あと少しで10行くから、あと5回注射してみようか」
と言われた。そして動悸を抑えるのに効く漢方薬(とうき芍薬散)を処方され、それで様子を見る事になった。

結局、動悸の原因は貧血では無さそうだったが、元々めまい等自律神経系が弱いので、それも絡んでいるのかも?と思った。そこに不安が重なって今回のような症状が出たのではないか。。。
貧血が改善されていると解り、安心したせいか受診後は嘘のように動悸が治まった。ゲンキンなもんだ(苦笑)
でもまぁ良かった。
また注射に通わなきゃいけないのは面倒だけど、早く手術を受けるためにも早く貧血を治した方がいいから、かえってよかったのかな。

とにかく頑張ろう。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 婦人病 - ジャンル : 心と身体

11:35  |  発覚~治療  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://pichulemon.blog74.fc2.com/tb.php/5-9171e8b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。