スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.11/25(Thu)

三回目のTCR【術後一ヶ月検診】

今日は術後一ヶ月検診だった。

先日の休日出勤の振替として一日休みをもらったんだけど、どうしても人手が足りなくて…
○千万円の資金移動の為、通帳と伝票を持って受診に行く途中で銀行に寄る事に(-_-;)
そんなわけで家を早めに出たら思いのほか銀行の用事が早く済んだため、予定より一本早い新幹線に乗ることにした。

予約時間の45分前に病院へ到着。
しかし今日は一人一人に時間がかかっていたのか?結局、診察が始まったのは17:40過ぎ(><)

そして子宮鏡検査の結果


無事、本日でK病院を卒業することとなりました

子宮内はキレイで癒着も無いとの事。
ホッと胸を撫で下ろした


R先生の予想していた通り、癒着組織は病理診断の結果、内膜組織と筋腫組織が混ざっていたそうだ。つまり、元々粘膜下に張り出した部分よりも大きな筋腫が筋層内に埋まっていた為、取りきれずに残った筋腫組織がくっついてしまっていたらしい。

「非常に珍しい症例です。私は4000件以上やってますが、初めてでした。」

ある意味、先生の中で印象に残る患者の一人になれたかも!?
でも、ただひとつ引っかかったことが。
実は癒着は修復出来たものの、やはりその部分の筋層内にはまだ筋腫が残っているらしく、今日の子宮鏡カメラでも筋腫を覆う血管が見えたそうだ。子宮が有る以上、再発の可能性は残るわけで、まして筋腫の一部が残存しているとなると…いずれまた成長して悪さをするかもしれない。それに、今後の生理にも何らかの影響があるかもしれないという不安。先日の生理は2~3日目はかなりの出血量だったし。
とにかく次回の自然な生理がどんな風になるのか。

そして、妊娠チャレンジについては術後二ヵ月位経過して子宮が安定してくればOKとの事。
「妊娠・出産したら私に(報告の)手紙下さいね」
そう言ってR先生は優しい笑顔を下さった。

長かった筋腫治療もひとまず終了。やれやれ。
嬉しさ反面、もうK病院に通わなくて済むことがちょっとだけ寂しい気がした。
色々あったけど、良い経験になったと思う。時間はかかったけど、子宮が健康な状態に戻せて本当に良かった。

闘いは終わり、次は新たなスタートだo(^ー^)○

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 婦人病 - ジャンル : 心と身体

23:14  |  アッシャーマン症候群  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

通院卒業おめでとう!
R先生のキャリアの中で初めての症例というのも驚きです。
…やっぱりK病院行って良かったですね><b
(何となく次の学会でレポートされたりしそうな予感…)
そして先生の最後のお言葉…
やっぱり癒し先生だぁぁー
(今迄いろんな病気してきたけど、これだけ名医と言われてて
そして気遣いが細やかな先生はR先生が最高かも…)

筋腫は再発との戦いでもありますし
なっちゃったらなっちゃったまで!と鷹揚に構えるしかないかな
先日妊娠中にけい癌手術して無事出産なんてニュースも聞いたので
今の医療成せばなる!だと思います。うん。
次からの新スタート、お互いあせらずダッシュ(笑:どっちなんだー)しましょ♪
Kuran | 2010.11.26(金) 01:15 | URL | コメント編集

●ありがとう(^^)

いや~、ホント長かったです…(T-T)
そして色々ありました(^^;)

Kuranさんの「癒し先生」っていう言葉、大きく頷いちゃいました!(笑)
本当に素晴らしい腕をお持ちなのに、驕ることなく、外来が遅くまで長引いても疲れた素振りも見せず、一人一人丁寧に診察して下さり、いつも安心感を与えて下さいました。
そんな先生に縁あって診ていただくことができたのもラッキーな事でした。
何と言っても、きっかけはKuranさんのブログの病院巡りの記事のお陰ですよ!!

K市は良い所だったなぁ。そしてK病院のスタッフの皆さんも。
本当にこれで卒業なのが寂しく思える程。。。

でもこれを機に今度は遊びや観光で行ってみようかななんて(^^)

>次からの新スタート、お互いあせらずダッシュ

そうそう!焦りは禁物。おだやかな心持で。でも、出来る限りのことはやってみる。そんな感じかな。
彩 | 2010.11.26(金) 23:52 | URL | コメント編集

こんばんは。
本当に本当に自分のことのように嬉しくて、カキコミしてしまいました!
卒業おめでとうございます☆

私も同じことを思った一人です。(笑)

R先生は可愛い過ぎて、会う度にどんどん好きになって。
何故か虜になります(^-^;


退院後、病院を離れるのが淋しかったことを思い出しました。本当に皆さん優しくて(涙)

長く辛かった分、『もう大丈夫』と言われた、あの時の気持ちを思い出しました。


本当これからですよ!
一緒にがんばりましょう!!

私もこのブログで沢山勇気貰えた一人です。

これからもきっと沢山の方がここに来て勇気を貰えると思います。

いつも本当にありがとうございます。そして今後とも末永く?宜しくお願いいたします。
(*^o^*)
ぺちょん | 2010.11.27(土) 00:06 | URL | コメント編集

●>ぺちょんさん♪

コメント入れてくれてありがとう~(^O^)ノ

ぺちょんさんにも色々とお世話になりました☆
最初の受診の時から始まり、K病院への初めての入院の際も、細かい流れや役に立つ情報を教えていただいたお陰で、安心して臨めました。
そして病室へのサプライズ訪問も感動しましたよ(^^)

R先生、本当にキュートですよね(笑)
相変わらず多くの患者さんがR先生を頼って受診に来ていました。どれだけ多くの女性がR先生のお陰で笑顔を取り戻せたことか。
先生は何度も「妊娠・出産出来たら連絡して下さいね」と念を押すようにおっしゃっていたので、手術を受けた女性からの吉報が、先生にとってのやり甲斐になっているのかな~なんて思いました。

ぺちょんさんもこれから!ですもんね。一緒に頑張りましょう♪

今現在、粘膜下筋腫で悩み苦しんでいる女性に勇気と希望をお届け出来れば幸いです。
彩 | 2010.11.28(日) 09:55 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://pichulemon.blog74.fc2.com/tb.php/220-866e30ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。