スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.07/17(Sat)

病院のハシゴ

今日は朝早くから息子を連れて皮膚科に行ってきた。

息子は小さい頃からややアレルギー体質で、皮膚炎やら鼻炎やらで通院歴がある。
三週間ほど前から、お風呂上がりに小さいポツポツがお腹・背中・腕・脚に数個出てきてかゆがっていた。翌朝には消えているんだけど、毎日お風呂上りに発疹が出るので、やっぱり一度診てもらった方が良いなと思い受診した。

土曜日の午前中は混むだろうと診療開始10分前には着くように行ったのに、待合室には既にたくさんの患者が座っていた。結局呼ばれたのは一時間半後(×_×;)

「じんましんですね」

という事で、飲み薬と塗り薬が5日分処方された。
きっちり飲み切って、症状が治まればもう受診しなくても良いとの事。
『蕁麻疹』のパンフレットをもらい、読むように言われた。

じんましんって言うと食べ物や薬物等が原因?って思いがちだけど、実際はじんましんの70%が原因不明なのだそう。
アレルギーはストレスによって増強されるらしいので、息子もきっと私の帰宅が毎日遅い事や手術・入院の件で不安だったりしただろうし、そんな事がストレスになってたのかも・・・


その後は、一旦帰宅して息子は留守番させて私の内科受診。
こちらも11:30の予約なのに終わったの14:30(-_-;)
今日は待たされ疲れの一日だった(苦笑)

今日は甲状腺その他血液検査一般のために採血が有った。
甲状腺については、二回目の抗サイログロブリン抗体(TgAb)の検査と、TSHとFT4の検査だった。
それと三回目の抗核抗体検査。
TgAbについては前回基準値をはるかに上回る高値だったので、チラージン服用によってどんな変化が出るか(出ないか)興味深いところ。FT4の値も、今のチラージン服用量が適量かどうかをみるためにも、早く結果が知りたい。
抗核抗体は二回共40倍(陽性だけど、正常値が“40倍未満”なのでまぁさほど心配要らないと思う)なので、今回は変化あるかな?

先生は、婦人科の手術によって全身の機能が低下してる(弱ってる)と思うので、もうしばらくは無理をせず、回復してきたら積極的に運動するようにと言っていた。

投薬内容は変わらず。

毎回高いお金払って通院しているけど、効果があるのか無いのか実のところよくわからない。
ただ、以前より気持ちが後ろ向き傾向にならなくなった気はする。夜もよく眠れるようになった。
相変わらず夕方になるとめまい・首や肩の凝り・頭重感が出るのは、先生は毎回『副腎機能の低下』が原因だと言うけれど、今日たまたま待合室で読んでいた女性誌に「加齢と共に筋肉が衰えると、血液の循環も悪くなりむくみ易くなる。夕方になると下肢に水分が溜まりむくむのはそのためだ」という記事があり、なるほど!と思った。
運動して筋力をつければ、リンパの流れも良くなって代謝も上がって元気になるかもしれない。

気付けばアラフォー。そりゃ色んなとこに不具合が出てきてもおかしくはない。
健康でいるためには、日頃の努力も必要なのかもね。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

19:53  |  頭痛とめまい  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://pichulemon.blog74.fc2.com/tb.php/162-8ecceb26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。