スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.06/19(Sat)

親のありがたみ

今日は母が休みだと聞いたので、息子と実家に行って来た。

妹も姪っ子達を連れて来ていた。三ヶ月になる下の子はママに似て目がパッチリしていて、あやすとよく笑って可愛い。抱っこしていると、改めて赤ちゃんを産み育ててみたい気持ちになる。

母が、入院費用はいくらって言ってたっけ?
と聞いてきたので、9万ぐらいだよと答えると
「10万持っていくから」
と言うから、カードで払うつもりだし、今回もまた生命保険から保険金が(チャラになる位は)下りる予定だから大丈夫だよと言うと
「じゃあ半分は出すよ。お見舞いとして」
なんて言うから
「いいよ~そんな。今回はむこうまで付いてきてもらうのにだってお金がかかるんだし。」
って断ったのに、どうしてもくれたいみたい。

親にとっては、自分の子供はいつまでも「子供」なんだろうな。
子供のために何かしてあげたいっていう気持ち。
自分が子を持つ親になって、親の気持ちがわかってきた。ろくに孝行もせず、心配や迷惑ばかりかけてきたことを悔やむ。

親ってありがたいね。
いつまでも健康で楽しく長生きして欲しい。
ひ孫の顔見せられるぐらいまで。。。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 婦人病 - ジャンル : 心と身体

22:55  |  再手術に向けて  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://pichulemon.blog74.fc2.com/tb.php/143-fd736b61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。