スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.04/26(Mon)

子宮鏡検査

今日はバタバタとした一日だった。

土曜日から始まった息子の発熱は熱冷まし(カロナール)を飲ませても効かず、私が川崎に発つ直前になっても38度5分もあり、後ろ髪を引かれる思いで「何かあったらばあばに電話するんだよ」と言い聞かせ、親にも仕事帰りに様子を見に寄ってもらうよう頼んで家を出た。
ひどい母親だ…という自責の念にかられながらも、ここで検査をキャンセルしたらまた1~2ヶ月先になってしまうし、とにかく息子に何事も起きない事を祈りつつ新幹線に乗った。

子宮鏡検査は、内診台に上がり10分程度で終わった。痛みはまったく無い。

検査後、先生は時計をチラっと見た後
「すぐに○番の部屋の前に行ってください」
と言うので、指示に従うと、看護士さんから血液検査とレントゲンと心電図をとりに急いで回って下さいと言われた。
慌ただしく全ての検査を受け、婦人科外来へ戻ると、しばらく待たされた後名前を呼ばれた。

まず始めに、子宮鏡でのカメラの映像を見ながら説明を受けた。
初めて見る自分の子宮の中はビックリドッキリだった(笑)
血管がたくさん通っていて、出血してる箇所も有った。

「これが筋腫です。でも、不思議な形をしているんですよね。二個が一個にくっついたのかなぁ?」

先生は首をかしげていた。
不思議な形?というのは、筋腫の根っこが二箇所あったのだ。
つまり、一個の筋腫が両側の壁に繋がっている状態。

映像を見た後、先生からの話があった。
オペ出来ます。術前検査も間に合いましたね。さっきの人も○○県から来てるんですよ。でも5時過ぎちゃって検査は間に合わなかったからまた来てもらわなきゃならないです。遠くから来る人多いですよ。」
先生はにこやかで口調が優しい。
オペのスケジュール帳をめくりながら、最短で空いている日に名前を入れてくれた。

再手術、6月29日に決定。

もっと先じゃないと無理かなと思っていたので、意外に早く予約が取れて嬉しかった。

「あの、先生。今回リュープリンは…」

「あ~、リュープリン。めんどくさいのキライね。…なんて言っちゃいけませんが、この大きさじゃ必要ないです。さっきの人はちょっと大きい、4センチあるから打ってますけどね」

「じゃあ打たなくていいんですね。嬉しいです。前回TCRの前に使った時に副作用で大変な思いをしたので打ちたくなかったんですよ」

「えっ!?前回て…」

「あ、昨年の11月です。地元の病院で。」
(どうやら紹介状のデータは入力されてなかったらしい・汗)

「それでわかりました。その時の手術で癒着しちゃったんですね。」

えぇ~!?そうなのぉ?(驚)・・・ショック。

「でも大丈夫。それも治せますよ。術後に癒着防止のリング入れます。妊娠希望ですよね。私は毎日この手術やってますから大丈夫」

先生の言葉には安心感がある。
やっぱりTCRはまだまだ医師の経験と技術に大きな差があるんだとわかった。もしあのまま二回目も地元の病院でお願いしていたら…リュープリンも最低二回は必須と言っていたし、術後のリング挿入も無しで更に癒着がひどくなってしまい妊娠出産出来ない子宮になっていたかもしれない。
思い切って川崎まで行って良かった。
それでも、最初6センチ近い大きさだったのが半年間のリュープリン注射で縮小し、そして手術を受けたおかげで今回は注射しないで受けられるのだから、地元で受けてきた治療もまったく無駄ではなかったと思う。
子宮鏡検査の結果、2.6cm大の有茎粘膜下筋腫だった。茎は太くしっかり根付いているタイプ)

あと二ヶ月。
きっと長いようであっという間にその日が来てしまうんだろうな。
ちなみに5月にもう一回、今度は家族を連れて手術の説明を聞きに行かなければならない。そしたら次に行くのは入院の時。術後一ヶ月検診の予約までもう入っている。

ひとまずホッとした。

全てが終わり、家に着いたのが8時半。母が色々買って届けてくれたようで、息子もわりと元気だったので安心した。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 婦人病 - ジャンル : 心と身体

タグ : TCR 子宮鏡検査

21:07  |  再手術に向けて  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://pichulemon.blog74.fc2.com/tb.php/119-032e816f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。