スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12/28(Tue)

ジェイゾロフト服用開始

今日からジェイゾロフトを飲み始めた。

一日一回、朝服用。恐れていた副作用は??
今のところやや胸焼けがするぐらい。それと、めまいが更にひどくなったのと、夕方一時的に耳鳴りと耳の閉塞感が有った。このぐらいならそんなに大変じゃなく乗り切れそうだけど…どうなるかな?


今日は仕事納めだったんだけど、朝から息子が嘔吐下痢で、朝は元気だったからそのまま置いて出勤して昼間職場から電話を入れたら、だんだん具合が悪くなってきて熱も上がってきたと言うので、仕事を中引けさせてもらって病院受診してきた。その後息子を家に残して私はまた仕事へ…

帰宅すると息子の熱は39度まで上がっていた。さすがにグッタリしている。一人で心細かっただろうに、しんどかったでしょうに。可愛そうな事をした…
すぐに熱冷ましの頓服を飲ませて頭部を冷やした。

幼少の頃に比べたら全然マシだけど、大きくなっても子供が高熱を出していると心配でたまらない。

早く元気になって。。。

スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

22:49  |  頭痛とめまい  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12/25(Sat)

SSRIデビュー(苦笑)

今日は内科に行ってきた。

前回、どうするか考えるように言われたSSRI。頭痛予防の漢方薬は効いた様な効かない様な感じだったし(飲み終えてから受診して無いので今は飲んでいない。漢方薬だからもっと長期に服用しないと結果は見えてこないかもしれないけど…)
飲んでいる間もやっぱり偏頭痛発作で頓服を飲んだし、今朝もひどい頭痛で苦しんだし、出した答えは

ジェイゾロフトを試してみたいです

と、先生に言ってみた。
「パキシルよりは効き目もマイルドで切れ味は無いけど…とりあえずこれでやってみますか。」
という事になった。まずは最小量の25mg/一日を二週間飲むことになったんだけど、SSRIは最初の副作用の吐き気で断念する人も多いらしいので、続けられるかどうか(^_^;)
胃腸薬のガスモチンも同時に処方された。が、薬局に肝心のジェイゾロフトの在庫が無かったために後日郵送ということになったため、服用開始は来週からに。


ついこの間、薬に頼らないで頑張るって言ったばかりなのに、もう挫折した(自爆)
手っ取り早く治せる方法があるなら試したいという気持ち。もちろん薬だけで治るものでもないことはよくわかっているけど。。。

生理は本日6日目にしてピンクオリに。こんな生理なら楽チンだなぁ。もしかして既にチェストツリーの効果が有ったのかも??

そして中国製の排卵検査薬が届いたので早速試してみた。比較するために前回購入したやつと同時にやってみたところ…
やっぱり前回のは粗悪品だったみたい!!
前回品は、やや薄くなったもののやっぱり陽性を示していた。今回品は、判定線に極うっすらとラインは出てしまったけど終了線と比べたら全然薄くて『陰性』と判断出来た。前回品は終了線も薄くてよくわからないし…これで今週期はちゃんと排卵日が判別出来るかな。(あくまでも補助的に、だけどね)

ちなみに、今回購入したのは判定線と終了線の間にお花のマークが印刷されているヤツです。
ご参考までに。



テーマ : 心と身体 - ジャンル : 心と身体

21:15  |  頭痛とめまい  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12/23(Thu)

過多月経からの開放

今回の生理、二日目のみ量が多くて三日目には中量~少量になり、四日目の今日は極少量に落ち着いている。

筋腫治療前の生理は、始まりもダラダラと不正出血が続き、本格的に出血が始まると耐え難いお腹の痛みがあり、大きなレバー状の塊がゴロンといくつも出るし二日目~三日目は気が抜けない大量出血で、四日目で一旦落ち着いたと思いきや五日目でまた大量出血…その後もダラダラと不正出血が続く。そんな感じだったから、今は明らかに改善されている。生理中に一度も鎮痛剤のお世話にならないなんて、今までの私には信じられない。

これならもう貧血になることはないかな。

とにかく再発しないうちに(年齢も年齢だし)妊娠・出産を目指そう!!
さっそく携帯の待ち受けをピンクの和風バージョンの『木村さん』に変えた(笑)

今日は仕事が休みだったので、編み途中だったベストを仕上げた。
2010122223090000.jpg

そしてお料理も。
相方君の家で採れた白菜をたくさんいただいたので、白菜を使ったおかずを…と思い、白菜のミルフィーユを作った。レシピはいたって簡単。お鍋に白菜と豚バラ肉を塩コショウしながら重ねていき、最後にだしの素とお酒をふりかけ、ふたをして20分蒸し焼きに。
出来上がったらお皿に盛って六等分に包丁で切った。スープたっぷりで白菜の甘味が出て美味しい~♪

ここ数日体調は落ち着いている。もしかして…だけど、偏頭痛にはカフェイン摂取が良いと聞いたので、毎日コーヒーを飲むようにしたからかな。ただ、妊婦にはよくないのでそうなったら止めなきゃだけど。

朝日を浴びるとか運動をするとか、自然にセロトニンを増やす努力も始めた。
夜も、眠れそうな時は眠剤を飲まないようにしている。相変わらずリアルな夢は毎晩見てしまうけど…

来年の目標はベビを授かること、結婚、新車購入、マイホーム新築。
ぜったい良い年にするぞ!!

テーマ : 婦人病 - ジャンル : 心と身体

20:40  |  アッシャーマン症候群  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12/21(Tue)

筋腫完治後初の自然な生理

無事に昨日から生理が始まった。
基礎体温は、36.8度→36.6度→36.3度(生理初日)と、まぁ理想的な感じでガクっと下がって出血が始まったんだけど、今週期の基礎体温をグラフで見ると、高温期への移行がなだらかであること、体温が不安定でギザギザなグラフであったことから、まだホルモンバランスが安定していなかったのかも…と感じた。

結局、排卵検査薬はずっと濃い陽性のままだった。

検査薬自体が悪いのかも?と思い、今度は別メーカーの物(でも中国製・笑)を発注してみた。
体質的にLHが多いのなら仕方が無い。そしたら基礎体温を頼りにタイミングを取るしかない。オリモノチェックとかはちょっとなぁって思うし(^_^;)

生理は・・・

今日が二日目でピークなんだけど、やっぱり出血量は多いかも(汗)
午後、仕事が忙しくてトイレに立つタイミングを逃していたら、溢れてしまっていて少し横漏れしていた(T_T)
二日目だからと思って昼間も夜用を使っていたんだけど…ちょっとショックだったかな。でも確かに交換まで三時間以上経ってたし、塊は一切見られず、サラサラとした経血で。おまけに二日目だというのに一回も鎮痛剤を飲まずに一日過ごせたのは何年ぶりだろう?痛みも無く『ドっと出る感じ』も無かったから油断してたとも言える。

夜になって昼間より出血量が減ってきた。
二回目のTCR後の生理も、2~3日目はやっぱり多目だったけどそれを過ぎると極少量に落ち着くパターンだったから、こんなものなのかも。筋腫が発覚する前から元々量は多いほうだったし。
子宮内環境が整ってホルモンバランスも落ち着いてくればもっと改善するかな?するといいな。

テーマ : 婦人病 - ジャンル : 心と身体

23:09  |  アッシャーマン症候群  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12/19(Sun)

迷う気持ち

今日で生理周期30日。周期的には今日が生理予定日になる。
でも基礎体温で見ると、高温期の始まりがいつからなのかハッキリしていなくて(徐々に体温が上がっていったのと、途中でガクンと落ちてた日もあったため。)おまけに排卵検査薬はあの後もずっと濃い陽性を示している。いつもなら明らかな排卵痛と胸の張りがあるのに今週期はそれも無いから、やっぱり無排卵なのかな。。。
でもお腹はシクシク痛むから、ほぼ周期通りに生理は来るかも。

さて、手術完了後の生理はどういう風になるか。


今日はPMSで情緒不安定なせいか、相方君に色々と不安をぶつけてしまった。

「あんまり考えすぎるのもよくないよ。大丈夫、数撃てば当たるって

彼は彼なりに勉強したようで、女の子希望ならとにかく生理後から排卵日二日前までにマメに仲良しすると良いことや、受精しても着床しなければ妊娠が成立しないことなど良く理解していた。ル○ル○からのお知らせメールもちゃんと目を通してるみたいだし(笑)


今日は本当は内科通院の日だったけど、行くのをやめた。
実はまだ迷っている。SSRIを飲むかどうするかという事。ゴシュユトウを飲んでいてもやっぱり頭痛は頻繁に起こるし、偏頭痛用の頓服が欠かせない。だからSSRIにすがりたい気持ちは強いんだけど…
あと数ヶ月頑張ってみて、先に妊娠にトライしてみようなかなって。妊娠するとホルモンの影響で、偏頭痛自体が起きにくくなるって言うし。
ただ、先週も不安発作のようなものが数回起きて、何の前触れもなく突然強い吐き気に襲われて血の気が引いて動悸が激しくなり、後輩の子に「彩さん顔色悪いですけど大丈夫ですか?」って心配されたり。明らかに自律神経失調症状がひどくなってきている。

薬は治療の補助に過ぎない。だから出来るだけ薬無しで頑張ってみたい。
どうしても無理だったら薬の力を借りよう。

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 心と身体

01:37  |  ベビ待ち周期-1~8-(自然)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。